AGAに適した育毛メソセラピーの特徴

薬だけでは効果が得られない場合

男性型脱毛症であるAGAも、今や治療で改善できる時代となっています。育毛剤や頭皮マッサージなどのセルフケアを続けていても良い結果が得られないという人は医療機関での治療も検討してみましょう。
初期の薄毛や若い世代ではAGA治療薬が効果的で、毎日服薬や頭皮への塗布を行うことで良い改善が期待できます。
効果には個人差もありますので、まずは根気よく治療を続けていきましょう。治療の効果が実感できれば安心ですが、進行した薄毛の場合はこれだけでは良い変化が得られない可能性もあります。
とはいえ、薄毛治療は日々進化しており、薬で改善が得られない人も回復できる場合もあります。育毛メソセラピーも人気の施術で、頭皮に直接育毛に良い成分を注入していきます。

針を使わない治療もあります

育毛メソセラピーでは発毛や育毛に良いとされる成分をバランス良く配合したカクテルが用意されており、それを注射器などで直接頭皮に注入していきます。有効成分をダイレクトに頭皮に送ることができるので、内服薬よりも即効性が期待できる治療です。AGAはもちろん、女性の薄毛にも効果的とされています。
針を深めに差し込む治療は即効性も高いですが、そのかわり痛みを強く感じる人も少なくありません。表面に麻酔をすることでやわらげることができますが、最近では針を使わない注入方法やより針を浅く差し込む治療方法も登場しています。
医療機関ごとに治療方法は違いがありますので、それぞれのクリニックの治療方法を確認しておくことがおすすめです。